VOICE 2018年秋冬 デザインテーマ

日本には、“ハレ” と “ケ” という言葉があります。
”晴れ“は祭礼や行事などを行う非日常、”褻(ケ)”はそれ以外の日常のことをいいますが、
神聖な自然との触れ合いや、心躍る体験を味わえる「山へ行く」という行為は、
ちょっと特別な”ハレの日”なのだと思います。

2018 Fall & Winter のCollaborationは、
そんなハレの日にふさわしい山ウェアをしっかりと作り込みながら
”ケ=普段”にも使えるラインナップを意識しました。

また、紅葉が彩り、実り豊かな秋が”ハレ”の趣があるのに対して、冬は”ケ”にあたるかもしれません。
寒い冬のなかで、自然は静かに命をつなぎ、春の芽吹きにむけて準備をしています。
そんな自然の”ハレ”と”ケ”の表情、どちらも味わってもらうために
冬遊びにも対応したウェアを揃えています。

各アイテムは、組み合わせを変えたり、リバーシブルにすることで
季節や場所にあわせた順応ができ、ファッション性にも変化をつけられます。

”ハレ”と”ケ”は表裏一体、ふたつでひとつの関係。
ハレとケの日々を、秋も冬も、自然とともに歩むためのコレクションです。

アウトドアスタイル・クリエイター 四角友里

PRODUCT 2018年秋冬 プロダクト

PROFILE 四角友里プロフィール

四角友里(よすみ・ゆり)
アウトドアスタイル・クリエイター。執筆、講演、アウトドアウェアのプロデュースなどを通し表現活動を続ける。山スカートを世に広め、登山ブームを牽引。マーモットとのコラボウェアは多くの女性登山愛好者の支持を受け、米国のアウトドアコンテスト「APEX Awards」を受賞するなど評価が高い。着物着付け師としての顔も持つ。著書『デイリーアウトドア』、『一歩ずつの山歩き入門』、『山登り12ヵ月』。

OFFICIAL WEB SITE
www.respect-nature.com

OFFICIAL FACEBOOK
www.facebook.com/yuri.yosumi

OFFICIAL INSTAGRAM
www.instagram.com/yuri_yosumi/