【Marmotアルビ大阪店】マーモットが提案する新しいインサレーション“フェザーレス”

uolo

2019.1.29

こんにちはマーモットアルビ大阪です。

暖冬といわれていましたが、さすがにこの時期は寒いですね。

まだまだダウンが手放せない日が続きますので
昨シーズンから展開の”Featherless”を使用したアイテムをご紹介します。

Marmot社と3M THINSULATE™が2年間かけて共同開発した化繊中わたFeatherlessを使用したアイテム。
リサイクル化繊を75%使用しながらも、700Fillパワー相当のかさ高性を持ち、
デットエアーを多く取り込むことにより、従来の化繊わたに比べ保温性も高いのも特徴です。

化繊中わたなのでお手入れも簡単でご自宅で洗濯も可能、ダウンと化繊わたの良いところを融合させた素材です。

レディースは細めのピッチでスマートなシルエットで人気のフーディタイプ

W’s Avant Featherless Hoody(US規格)

厚すぎず薄すぎない適度なロフト感なので、アウターとしての着用の他シェルのインナーにも使えるマルチモデル。

US規格ならではのシェイプされたシルエットも特徴です。

光沢のある表地が存在感を発揮するアイテムは、アウトドアシーンだけでなくデイリーユースでもお薦めです。★ポケッタブル仕様

********************

メンズはレギュラーシルエットのスタンドカラーのブルゾンタイプ

Alassian Featherless Jacket(US規格)

しっかりとした表地を採用したタフに使えるアウターモデル。やや重量感があるのでタウンユースとしての着用がおすすめです。身幅が広めのボックスシルエットなのでカジュアルに着こなせます。

広めのピッチは圧着で処理されたシームレス仕様となっているので冷気の侵入によりコールドスポットできてることで起きる冷えの軽減に貢献してくれます。スッキリとした見た目も特徴です。

まだまだ寒い日が続きそうなのでこの機会にぜひ、リサイクル素材を使用した
ECOでHOTなFEATHERLESSを体感してみてください!!