ZERO FLOW JACKET / ZP LITE HIKER PANT /
ZP COMODO JACKET & PANT

プロダクトを構成する「パーツ」を減らすことで軽量化をはかった、
Marmotのオリジナル・パターン「ZERO Pattern」完成

アイデアとデザインで軽量化を目指した、
Marmot「ZERO Pattern」を動画で知る

ZERO PATTERN ZERO Flow Jacket

「ウインドブレーカー」の着心地を実現した「ハードシェル」。
ZERO Flow Jacketを山岳ガイド・竹尾雄宇が白馬のフィールドでチェック

商品ページへ

IMPRESSION : ZERO Flow Jacket

バックカントリー、登山ガイド
竹尾 雄宇

Backcountry, Mountain Guide
Yu Takeo

バックカントリー、登山ガイド。バックカントリークラブ『番亭』代表。1979年生まれ。プロスノーボーダーとして活動後、23歳よりバックカントリーガイドを始める。32歳で独立し、白馬村を中心にバックカントリーツアーを専門とするガイドクラブ『番亭〜Bamboo tail〜』を設立し、代表チーフガイドを務める。公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 スキースノーボードガイドステージII、同登山ガイドステージII、Canadian Avalanche Association(CAA)アバランチレベル1、信州登山案内人、白馬マイスター。

番亭〜Bamboo tail〜
www.bambootail.com/index.html

実直だから、ロングセラーになりそうなジャケット。

重量が145gのふれこみ通り、身体の動き全般でストレスを感じず、着用感も希薄。軽くて快適に動け、耐水性も高いので、いろんな場面で使えるマルチなジャケット、というのが総合評価です。

テスト前のレクチャーで気になっていたワンパーツ構造は、実際、雨天時でなかなかいい仕事をしてくれました。前腹部から背面まで1パーツで構成されていたので、シーム箇所や縫い目が少なく、雨の侵入が抑えられ、また縫い目からの破れにも強い印象です。透湿性もよく、登坂時にかいた汗処理も良好。ストレッチのあるフードが頭部にしっかりフィットするので、風でめくれたり頭部が濡れることもありませんでした。

どんな天候でも不快感が少なく、機能的な不具合もあまり感じることがない。スタッフサックに収納すればコンパクトになるので携帯性も◎。実直だから、ロングセラーになりそうなジャケットです。

[コーディネーション]
寒暖差と気候の変化が激しい春夏シーズンは、
軽量でオールマイティーなコーディネーションを

  • Alright Zp Pant
    TOMLJD82

    好評のAlright Pantに
    ZERO Patternを採用

    詳細を見る

  • Zp Fit Cap
    TOALJC44

    ストレッチに優れた、
    軽量キャップ

    詳細を見る

  • Yamatabi 30
    TOALJA22YY

    実用的なアイデアを詰め込んだ、
    四角コラボ待望のバックパック

    詳細を見る

ZERO PATTERN ZP Lite Hiker Pant

「3つ」のメインパターンで「強度」と「軽量性」を高めた
Zp Lite Hiker Pantを、登山ガイド・林恭子がインプレッション

商品ページへ

IMPRESSION : ZP Lite Hiker Pant

登山ガイド、映像作家
林 恭子

Alpine Guide, Filmmaker
Kyoko Hayashi

登山ガイド、映像作家。1972年生まれ。日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅡ取得。立教大学大学院修了後、多様な職種を経験し、30歳代後半で体調を崩した際に、友人から登山を勧められたことをきっかけに山に興味を持つ。2011年に初登山。2013年には、単身ヒマラヤ登山に出かけシェルパ2名とともにピサンピーク6091m登頂。山岳番組の撮影ガイドや登山学校講師のかたわら、映像の企画制作も手がけ、2013年、自ら取材・企画・制作・構成を行い、カンボジアの子どもたちの日常を描いたドキュメンタリー番組がギャラクシー賞選奨を受賞。以来、毎年アジア、アフリカなどの貧困地区で、紛争や貧困、自然災害など過酷な環境で生きる子どもたちを訪ねるフィールドワークと番組の制作を続けている。

縫製箇所が少ない=信頼性の高さ。

思い切り足を上げる、岩場やハシゴ場といったシチュエーションでも、足の動きに全く生地が干渉しないという驚きの自由度でした。ラクラクでありつつも余計なダボつきがないので足さばきが良く、クライミングシーンでも重宝します。汗抜けも良いです。

軽くてサラサラした肌触りが心地よく、ゆったりした作りなので、歩いているときはもちろん、山小屋で眠るときも足がのびのびと快適でした。

ウエストがベルトではなくゴムなので、ザックの背中やウエストベルトと干渉するストレスが無くて良いです。小屋で寝るときにも楽です。トイレの時も脱ぎ着しやすいです。

重さも無くて小さくなるので携帯性にも優れていると思います。雨の多い時期や汗冷え対策の着替えとして小屋泊まり登山のザックに一枚入れてでかけても負担にならず、安心材料に。

縫製箇所が少ない、というのも気に入っています。縫い目というのは、どうしてもダメージを受けやすかったり、ほつれや劣化のキッカケとなる、重さが出るといったウィークポイントになりがちなので、それが少ない、というのは信頼性が高いアイテムだな、と思います。

[コーディネーション]
寒暖差と気候の変化が激しい春夏シーズンは、
軽量でオールマイティーなコーディネーションを

  • W's Zp Comodo Jacket
    TOWLJK00

    定番レインウェアに
    ZERO Patternを採用

    詳細を見る

  • GORE-TEX® Linner Cap
    MJC-S7433B

    防水性に優れ、
    軽量で機能的なキャップ

    詳細を見る

  • Ithca 20
    TOALJA03

    アウトドア、街を問わない、
    オールマイティーなバックパック

    詳細を見る

ZERO PATTERN Zp Comodo Jacket & Pant

Marmotの定番レイン・セットアップに「ZERO Pattern」を採用。
さらなる軽量化としなやかさ、耐久性を手に入れ、リニューアル

ジャケット商品ページへ パンツ商品ページへ

DETAIL :
Comodo Jacket & Pant

Marmot MD
萩原 千穂
Chiho Hagiwara

Marmotの「新定番レインウェア」

昨年(2017 SSシーズン)よりリリースされたレインウェア『Comodo Jacket & Pant』は、「素材の選定」「シンプルなディテールとデザイン」「パターンメイク」、この3つの開発テーマをすべて「軽さと、しなやかさ」に集中させ、従来のレインウェアにはない「着心地を重視」したプロダクトです。

素材は防水性に優れた『GORE-TEX®』のなかでも軽量、しなやかで携帯性も高い『Paclite®』を採用し、さまざまな気象条件下で高いパフォーマンスを発揮しつつ、軽快な着用感を両立させました。

シンプルなディテールとデザインは、徹底的に無駄なものを省くだけでなく、前立て上部や、チンガード部の生地を折り返すアイデアで軽量化を図りつつ、スマートなデザインに仕上げています。

さらに袖のシームを立体的なカッティングにしたパターンメイクで、腕の上下運動、肘を曲げる動作での当たりや突っ張りを解消させています。
またアウトドアフィールドだけでなく、デイリーユースでも着用できるよう多彩なカラーバリエーションをラインナップし、Marmotの「新定番レインウェア」として力強くスタートさせました。

さらに進化した18SS版 Comodo Jacket & Pant

18SS版では、切り替えや縫い合わせによるウェイトの増加を防ぐため、細かくパーツを切らず、できるかぎり地続き(ワンパーツ)の構造にする「ZERO Pattern」をジャケット、パンツともに採用し、軽量性、耐久性、防水性をアップデートさせています。

ジャケットは、前身頃上部から後ろ身頃にかけてワンパーツに、パンツは立体形状をカッティングではなく、膝裏をダーツ処理することでパーツをミニマル化させ、シーム箇所と内外の緩衝を減らし、耐久性と防水性を向上させています。

最新の素材やテクノロジーだけに委ねず、アイデアとデザインで「軽さと、しなやかさ」を追求した18SS版『Comodo Jacket & Pant』は、アメリカのアウトドア・スタートアップ「Marmot」らしい、ユニークでイノベイティブなレインウェアに進化しています。

[ZERO Pattern コレクション]
ジャケットからイクイップメントまで。
「ZERO Patternコレクション」

  • Amuser Tech Jacket
    TOMLJB65, TOWLJB65

    ニットの伸縮性を最大限に引き出した、
    マルチ・ジャケット

    詳細を見るメンズ 詳細を見るウィメンズ

  • Amuser Tech H/S Crew
    TOMLJA50

    縫い目のない特殊な編み構造で、
    肌当たりのないTシャツ

    詳細を見る

  • W’s Amuser Tech L/S Crew
    TOWLJB50

    ニットぼ伸縮性を最大限に引き出した、
    汎用性の高いミドラー

    詳細を見る

  • Zp Fit Cap
    TOALJC44

    ストレッチに優れた、
    軽量キャップ

    詳細を見る

Marmotの「アイデアとデザイン」を解説する新コンテンツ、
『I & D for Expedition』はこちらから

近日公開